育毛に良いビタミンとは。

野菜に豊富に含まれるビタミンは、
育毛にとっても重要な栄養素になります。
ビタミンの中でも、
ビオチンは髪の毛の寿命を延ばす効果があると言われています。
また、毛細血管を太くする作用もあるので、
血行を良くして、強い髪の毛を作る助けになります。
ビタミンBは、
タンパク質が髪の毛となるのを助ける働きがあります。
また、細胞の成長を促進するので、毛母細胞の細胞分裂に
良い影響を与えます。
ビタミンEは血管の内部をきれいにし、若返らせる作用があります。
血管がきれいになると、当然血行も良くなって、
髪の毛への栄養供給がはかどるようになります。
こうしたビタミン類を、出来れば野菜などの自然食品から、
それが無理な場合は、サプリメントなどで摂取するようにしましょう。
そうする事が、育毛にとっていい事なのです。
一方で、過剰摂取をすると髪の毛に悪い影響を与えるビタミンも、
あると言われています。
ビタミンAの場合、過剰摂取すると頭皮が硬くなってしまいます。
頭皮が硬くなると毛細血管の血行が悪くなり、
髪の毛に悪影響が出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>